このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年新卒入社

三芝 将大

営業部/営業
新卒として入社してから今まで、一貫して営業を担当し、現在は法人営業担当としておもに広告代理店へのノベルティ提案に携わっている。数字目標達成の難しさを実感しながらも、課題を1つ1つクリアしていく中で、昨年は念願だった大口案件の受注を成し遂げ、営業部の年間MVPを受賞。
営業部/営業/三芝 将大

クイックレスポンスを第一に

日々心掛けているのは、お客様からのご要望にどれだけ早く回答をするか、ということです。実は入社当時は考えることが先に立ち、行動が遅くなることがよくあったのですが、この業界はレスポンスの速さが特に問われるため、行動スピードが重要だと先輩から教えて頂きました。それからはお客様の希望になるべく間に合わせる、もし間に合わない場合は『いつまでにできます』という回答をするなど、常にスピードを意識しながら、当たり前のことをおろそかにしないよう心がけています。

入社の決め手はずばり「人」

就活時から営業職が希望で、様々な業種を検討していた中でコーエイトレードに出会いました。当時の面接担当をされていた方は、実は現在の上司でもあるのですが、社会人としてこういう人になりたいというその人への憧れが、入社の理由です。他にもこういう人と働きたいと思える方が多く、人が魅力的だったことが入社の決め手でした。

目標達成の喜びと人との関わりがやりがい

希望していた営業職でしたが、最初は成果を出せず悩んだ時期もありました。ただそんな時も先輩方に教え、助け、支えていただき、昨年は自身の最高額である大口受注を得ることができました。大口の案件では他部署や取引先との連携も必須で、大きな労力もかかったのですが、逆に様々な方との協力のプロセスが、達成時の喜びを何倍にもしてくれたように思います。

自ら発信して、周りをどんどん巻き込んでいきたい

数字目標を達成することはもちろんですが、これからは発信力を上げていきたいと思っています。施策やキャンペーンの提案など、自分から声を上げて周りを巻き込んでいくようなことがしたい。当社は個々の考えを吸い上げてくれる土壌があるので、私も入社当初からためらわずに意見を言うことができ、受け止めてもらえてきた実感があります。これからもお客様にどう喜んでもらうか、それを会社の利益にどうつなげるか、を考えながら、周りに刺激を与えられるような存在になりたいです。

チャレンジしたい気持ちがある人は絶対楽しめる会社

「こんなことがしたい」を実現するチャンスを与えてもらえるのが当社の魅力です。年齢は関係なく自分のアイデアや希望を言うことにためらう必要がなく、時には任せてもらって、自分が大きな歯車を回すこともよくあることです。そういう意味では若手も目立てる会社だと思うので、チャレンジが好きという人なら、やりがいや楽しさを見つけられると思います。
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

内勤営業に関連する求人票を見る